ほくろ治療を美容皮膚科で受けよう【レーザーを用いてまるごと一掃】

美容整形外科のほくろ治療

ナース

美容整形のほくろ治療費

ほくろの治療は美容整形外科で受けることができ、仕上がりが美しいと評判です。ほくろの治療は一般の皮膚科の病院でも可能ですが、一般の病院では病気の治療が優先で審美性はあまり重視されません。それに対して美容整形外科では審美性を重視した治療をしてくれることが特長です。美容整形外科でのほくろ治療は健康保険の適用除外になるため、全額自己負担になります。よって、健康保険が使える一般の病院と比べると費用は高くなりますが、小さなほくろを一つだけ治療するなら5000円程度で済みます。この料金は一般の皮膚科とほとんど変わりありません。ほくろ治療の自費診療の費用は、ほくろの大きさによって違いがあり、直径が大きくなるほど料金も高くなります。だいたいの相場として、直径1mm未満のほくろ治療だと5000円程度で、直径4mmから5mmだと10000円程度です。実際にはこの料金に診察料と薬代が加算されますので、料金はもう少し高くなります。炭酸ガスレーザーによるほくろ除去の費用もほとんど同じで、5000円から10000円程度になります。炭酸ガスレーザーの費用は一般の皮膚科でも自由診療になるため、美容整形外科と同程度の費用がかかります。ただし、炭酸ガスレーザーでは完全に除去することができない場合があるので注意が必要です。美容整形外科ではほくろ治療をする際にカウンセリングが行われますが、カウンセリング料は無料の場合がほとんどです。カウンセリングではどのようなことでも気軽に相談することができ、実際に必要となる費用についても説明されます。美容整形外科を選ぶ際には、カウンセリングに力を入れているクリニックがおすすめで、このようなクリニックだと安心して通院できます。美容整形外科での除去費用の相場は以上の通りですが、実際に必要な費用はクリニックによって違いがあります。そのため、事前に料金を調べておいてから通院するのが賢明で、クリニックを比較することも大事になってきます。一般的に評判の良いクリニックは料金も適正ですので、安心して通うことができます。

Back to Top